プロフィール

ありりん

Author:ありりん
FC2ブログへようこそ!

こねこ時計 ver.1

Cats
Sweets

最新記事

コメントありがとう♪

訪問者数

カテゴリ

月別アーカイブ

ぺたぺた

それは突然やってきた

月曜日の午前10時すぎにインターホンが鳴った。
出るといきなり、子供の声で
「仔猫もらってください」

はい
瞬時に事態を理解できず思わず出た言葉が「なんで?」(笑)

小学4・5年生くらいの男女5名
話を聞くと、数日前に四日市駅で2匹捨てられていたのを拾ってきたそうだ。
保護した子のお母さんが喘息もちで数日は家に置いてくれたのだけどもう無理で保健所に持っていくと言い出したそうだ。
それでこの子たちは里親を探して、1匹は貰い手が見つかったけど、この子は残ってしまい
見ず知らずのお家を順番に回ってお願いしてたのだそうだ。

ぴよちゃんにも相談せずだけど、その子を引き取る事にした。
その日は自分の病院に行く日だったんだけど、午後からにして、仔猫を獣医さんへ連れて行く。
院長先生のお休みの日だったのにメッチャ混んでました。
2時間弱まって診察。

体重は聞くの忘れた(^^;;
生後1ヶ月ちょっとじゃないかなぁって。
性別はまだ微妙なお年頃らしく、多分女の子。

触診に心音、体温を測りその際に便をとって調べ、血液検査もしてもらった。
結果は白血病、エイズ共に陰性。
便にも虫の卵は見つからなかった。
ただ、ノミがいたのでノミの駆除のスプレーをしてもらった。

今回白血病もエイズも陰性だったが、なにせ小さいので、1週間くらいおいて再度検査をした方が良いと言われた。

1週間くらい後にまた来て、再検査し、何もなければ1回目のワクチン接種。
その後、満月とご対面の予定です。


              DSC_2610.jpg


☆仮名:白雪(しらゆき)です。
  男の子だったら違う名前に変えるので仮名って事で。

              DSC_2620.jpg


どうぞよろしくお願いします。
                     DSC_2581.jpg
スポンサーサイト

| ありりんのおいしい日々HOME |


» 次ページへ