プロフィール

ありりん

Author:ありりん
FC2ブログへようこそ!

こねこ時計 ver.1

Cats
Sweets

最新記事

コメントありがとう♪

訪問者数

カテゴリ

月別アーカイブ

ぺたぺた

10月25日 沖縄・・・・1日目(出発~昼食)

年1回のお泊旅行。
今年は2泊3日で沖縄に行ってきました。
そして、今年はぴよちゃんと二人きりじゃなくて、ありりんママと叔母、従姉妹が一緒。
若干の認知症有、心臓の手術による障害者手帳もちが二人。。。。。どんな旅行になるか
ちょっと不安の中、旅はスタート。 


25日の朝、4時半に起床。
前日ぴよちゃんが帰宅したのは11時半、それから夕食を食べて。。。。。寝たのは1時過ぎ。
眠いよぉ~~~起きたくないよぉ~~~でも起きないと飛行機間に合わない(><)
眠気でぼ~~~っとしながら準備し、5時半にお家を出発。
満月をぴよちゃんの実家に預けて、高速バス乗り場へ。

6時12分発の空港行きの高速バスに乗車。
最初はガラガラだったバスも四日市市内のバス停を数か所回る間に満席に。
大きなスーツケース持ったじいちゃんばぁちゃんがいっぱい。
海外旅行かな?羨ましいです、マジで。


ほぼ定刻でセントレア中部国際空港に到着。
自動チェックイン機でチェックインすると座席がJクラスの席。
あれ?行きはJクラスはいっぱいで取れなかったはずだけど。。。。。と思いながら機内へ。

                   DSCN3481.jpg
    
機内は高校生がほとんどを占めていた。
おっ、修学旅行かぁ。
それで席がいっぱいでJクラスになったのかな?ラッキー

JTA253便 08:50定刻で出発!!
離陸した瞬間、機内に「わぁ~~~~」という歓声が。
若いっていいなぁ~~とシミジミ(あぁ~ババクサイ)
シートベルトサインが消えたところで、座席をリクライニングにし持参したスリッパに履き替えまったり。
シークワーサージュースをもらって飲んだけど、思ったよりかなり甘かった。
もっと酸っぱい味を想像してたんだけどなぁ。。。。。。


2時間ほどで、飛行機は沖縄上空へ

                   DSCN3487.jpg

海の色が違うよぉ。
初めての沖縄。徐々にテンション
定刻より10分ほど早く那覇空港に到着。
那覇空港は修学旅行生であふれかえってた。
修学旅行シーズンなんだぁ。どこ行っても混んでるかなぁ?
到着ロビーで小松からのありりんママ一行と合流後、送迎の車でレンタカー屋さんへ。
手続き後、とりあえずホテルを目指し出発。

途中、恩納村のおんなの駅(道の駅)で休憩。
従姉妹のHARUちゃんは南国のフルーツ買いまくり。
初日なのにそんなに買って・・・・って言うと、ここで買うと安いんだって。
つられてぴよちゃんも購入。

ありりんは小腹が空いていたのでコチラを購入

                   DSCN3491.jpg

ねぎみそポーポー(180円)
ねぎと豚肉と肉味噌を厚いクレープで巻いたみたいな感じ。
もちもちした生地と肉味噌がうまうま。
家の近くにこのお店欲しい~~って思った。
ラップで巻いてあったので、車の運転しながらでも食べられるしね。


それともう一つ
                   DSCN3490.jpg

サーターアンダギー(1個90円)
ありりん、サーターアンダギー大好き
さすが本場沖縄、普段口にするプレーンや黒糖味の他に紅芋やかぼちゃなど7~8種類くらいありました。
いろいろ迷ってありりんはモカと塩ごまを購入。
モカは想像つくけど、塩ごまってどんな味だろう。ちょっとワクワクして買いました。
BUT。。。。夜ホテルでお夜食として半分こしようと思ってたんだけど・・・・ちょっとした行き違いがあって
塩ごまはぴよちゃんに全部食べられてしまったのでした


14時すぎにホテルに到着
今回の宿泊先はザ・ブセナテラス

                   DSCN3877.jpg

敷地の入り口には守衛さんがいて、テラスに宿泊する旨を伝えると
「このまま真っ直ぐ行くと左手がテラスの正面玄関です」と教えてくれた。

このホテルはバレーパーキングサービスなので、玄関に車を付けるとベルボーイ&ベルガールが
数人やってきて、車のドアを開けたり、荷物を降ろしてはこんでくれたりした。
代表の名前を告げ、車のキーを預け、一時間くらい後にまた出かける旨を伝えてホテル内へ。

チェックインの際にウェルカムドリンクとしてシークワーサージュースを頂いた。
こちらは機内のジュースより酸味がきいていて、美味しかった。
やっぱり酸っぱくないとシークワーサーって気がしないよね。


ランチはホテルの2階のラ・ティーダでランチブッフェ
14時半のラストオーダーにぎりぎりセーフ。

海が正面に広がり、日差しがギリギリ当たらないテラスの手前の席に案内してもらいました。
空と海を眺めながらのランチ、ちょっと優雅な気分になっちゃいました


                   DSCN3497.jpg


お料理は結構種類も多かったけど、沖縄料理らしきものは殆どなかったのが残念。
でも、どれも美味しそうで、全部食べてみたかったけど、ちょっと無理でした。


前菜ゾーンから
                   ティーダ ランチバイキング1

キッシュや白身魚のエスカペッシュ、豚肉のテリーヌ、パングラタン
そして、小さい器に入っているのが数少ない沖縄料理のジーマミー豆腐。


シェフがオーダーすると目の前で盛り付けてくれるコーナーがあり、どっちにしようかなぁ~
って思ってたら、「両方作りましょうか」と言ってきたので、お願いしました。

                  ティーダ ランチバイキング2

豚肉のカツレツみたいな感じ。すでに揚げてあったものですが、鉄板で温めてから
盛り付けてくれます。


                   ティーダ ランチバイキング3

こちらは海老がプリプリだったのは覚えているのだけど。。。。味は覚えてなかったりする。
目開けたまま寝てたのかしら?^^;;


メイン・主食ゾーン

                   ティーダ ランチバイキング4

パスタ・ピラフ・なぜかチジミ、お肉やお魚料理なで10週種類ありました。
お皿の上の方の野菜のかき揚げ、沖縄産のお塩をパラっと降って食べたんですが、
これが予想以上に美味しかった。
多分お塩が美味しいだろうなぁ。
最終日に買って帰ろうとぴよちゃんに言ったんだけど、結局時間が無くなって
買う事はできませんでした。
後まわしにせず、思った時に買わないとダメですね、やっぱり。
この他に、サラダをてんこ盛り。
やっぱり野菜は食べないとね。
ぴよちゃんは先日ひみつのケンミンショーで見た中身汁を食べてました


食事をしている途中で、
「あと少ししたらお料理を下げますので、今のうちにお取りください」って言われた。
時計を見ると15時すぎ。
もうこんな時間なのね。
ぴよちゃんと二人でデザートを取りに行くとスタッフの人たちが
「大きなお皿はどうですか?」とお皿を持ってきてくれたり
「ケーキやアイスは冷やしておきますよ」と言ってくれた。
お言葉に甘えて、お願いしました。



ランチも終盤、フルーツゾーン
                   フルーツ

この時期にブッフェでスイカは嬉しいな。
パイナップルはみずみずしく甘ぁ~~い。
やっぱり南国のパイナップルは違うよねぇ。。。ぴよちゃんと二人で納得。


先ほどお皿に取って、冷やしておいてもらったケーキ

                   DSCN3506.jpg

トマトのゼリー、洋ナシのムース、かぼちゃのパンプディング、ティラミス
生クリーム系やチョコレートケーキが無いのはちょっと寂しい気もするけど
どれもわりとさっぱりしていて美味しいのでとりあえず満足
中でもパンプディングがかぼちゃが主張しすぎてなくてウマウマ。
もう一切れ取ってくればよかったなぁ~なんて思った(まぁ、お腹いっぱいでこれ以上無理だけど)
ぴよちゃんはアイスを取ってました。
本当はフルーツを盛ったりしてパフェを作れるみたいでしたが、ぴよちゃんはダイエット中
とか言ってシンプルにアイスだけを食べてました。
(どこがダイエット中だぁと突っ込んでみたくなったありりんです)


食事中のドリンクは別料金ですが、食後のコーヒーor紅茶は無料でした。
アイスもokという事で二人ともアイスコーヒーにしました。

そして、最後にコーヒーを飲みながら焼き菓子を食べるありりん。
ぴよちゃんに、「まだ甘い物食べるの?」って言われちゃいました。


                   DSCN3504.jpg

普段はありりんは焼き菓子やクッキーってあんまり自分から求めて食べないんだけど
ここの焼き菓子はクッキーなど含め10種類以上が並んでいて、ちょっと美味しそうに
見えたのでついチョイスしちゃいました。
やや甘さひかえめで、わりとしっとりしていて食べた時にモゴモゴする感じもなくてgood
もうお腹いっぱぁ~い
とか言いながらしっかり完食したありりんでした。

味は全体的にやや薄めかな?
ありりんは基本薄口なので丁度よかったけど、ぴよちゃんはどうだったんだろう?


美味しいお料理と景色、ごちそうさまでした

続きを読む »

スポンサーサイト

| ありりんのおいしい日々HOME |


» 次ページへ