プロフィール

ありりん

Author:ありりん
FC2ブログへようこそ!

こねこ時計 ver.1

Cats
Sweets

最新記事

コメントありがとう♪

訪問者数

カテゴリ

月別アーカイブ

ぺたぺた

7月26日 鳥羽水族館

前日の25日にケーキでお祝いをしてもらったけど、ちょっと物足りなかったので
ぴよちゃんと二人で鳥羽水族館に行ってきました。
 
振り返ってみると、ここ数年、ありりんの誕生日には水族館に行っているなぁ。
暑い夏だから、つい涼しい所を選んじゃうのかな?
 
 
 
ゆっくりと出発したので、着いたのはお昼すぎ。
やっぱり夏休み、平日なのにかなり混雑していました。
ほとんどが子供連れ。
それと制服を着た中学生の集団がいました。
「○○中学校の生徒さんはまもなく集合時間です」みたいな館内アナウンスが流れていたから
校外学習とかだったのかな?
水族館は静かってイメージだけど、子供が多いと、まぁケタタマシイ事で。
満月を連れて来なくて正解だったみたい。
 
 
鳥羽水族館はいろいろな海や水辺の生き物がいました。
 
まずは、アシカショーのアシカです。
 

久しぶりにアシカショーに出演したそうで、なかなかお姉さんの言う事をきいてくれず
お姉さん、ちょっと困ってました。
 
 
こんな芸もできました

 
ちょっと写真では見づらいですが、舌をだして「アッカンベー
」をしてます。
アシカショーでこんな芸は初めて。
後ろの席だと見えないから、ショーの芸としてはどうだろう?って思うけど、
ありりん個人としては、結構好きかも。
 
 
またアシカショーの後では、ゴマフアザラシの親子が登場。
芸と呼んで良いのかなぁ・・・・みたいな感じでだったのですが、
最後に子供のアザラシがジャンプを披露してくれました。
 

 
尻尾がプールの中にあるくらいの低いジャンプだったけど、
ゴマフアザラシがジャンプをするのは初めて見たよ。
何だかちょっと「すご~い」って思った。
 
 
 
 
ザリガニのコーナーにこんなのがいました。
 

青い色のザリガニです。品種はブルーマロンというそうです。
かなり大きくって、ちょっとした伊勢海老くらいの大きさでビックリ。
伊勢海老みたいに食べられないのかしらん?って思ったありりんです。
 
 
 
ラッコもいます。
 

 
お食事タイムは見られなかったけど、クルクル回って、スイスイ泳いで
お顔隠したり、毛づくろいしたりと大忙しのラッコちゃんたちでした。
 
 
 
 
マナティもいます。
 

 
大きいです。900キロくらいあるって。
メスが『はるか』、オスが『かなた』って名前。
遠くからやってきたから付けた名前らしいけど・・・・・微妙
水槽の底のほうでじ~っとしている事も多くって、一瞬「あれ?どこにいるの?」って思っちゃいました。
ゆっく~り泳いで、水面に浮かんでいる草をたべたりもしていました。
一日に2頭で100キロ近くのえさを食べているんだって。
そりゃぁ~デカクなるよね。
 
 
 
 
 
その隣のエリアにはジュゴン。
 

 
ぴよちゃん、一生懸命写真撮影中。
その姿を(⌒~⌒)ニンマリとカメラに収めるありりん。
 
ジュゴンはマナティよりは少しは動きが早いかな?
オスの『ジュンイチ』は長期飼育世界新記録を更新中。
へぇ~~~凄い。
そういえば、初めて鳥羽水族館に来た時にすでにいた気がする。
 
 
 
 鴨に見えますが・・・・・ペンギンさんです。
 

 
通常のガラス張りの展示室の横に、水面から上にガラスのないプールがあり
そこに何羽かペンギンがのんびりと浮かんでました。
毛づくろいしたりしてて、まるで鴨とかアヒルみたい。
端っこにペンギンが来ている時は、大人だったら手を伸ばしたらタッチできます。
が、噛み付かれる可能性大かも。
ぴよちゃんはお尻の辺りと手(?)を触ってました。
 
 
コツメカワウソです。
 

 
 
向かって右の子がヘチャムクレ顔の時の満月に似ている気がする。
さっきまで寝てたかと思ったら、ちょこまか走り回り、小さいボールを抱えて
猫みたいに遊んだりと大忙しのカワウソでした。
 
 
他にも、ビーバーがキャベツをかじってました。それも丸ごと(笑)
クリオネもいて、ぴよちゃん頑張って写真に収めようとしてたけど・・・・・
小さいし、じっとしてないし、あまり明るくないしで、撃沈でした。
 
夏休みの企画かな?魚に触れるコーナーがあって、ありりんはエイに触ってみました。
感想は・・・・・・・・ぷにゅぷにゅしてるでした。
イロワケイルカは凄いスピードで泳いでた。
そう言えば・・・・・・普通、水族館でよく見られるバントウイルカとかカマイルカはいなかったなぁ?
もしかして、マニアックなんですか?鳥羽水族館って。
 
 
 
そして、今回、ありりんが一番魅了されたのがこの子↓
 
 

 
スナメリくん
伊勢湾にもたくさん生息しているらしいけど、ありりんは水族館以外で会ったことはありません。
ありりん、海行かないから当然なんだけどr(^^;)ポリポリ
 
スイスイ泳いでいるスナメリの中で、写真のスナメリくんはありりんの前にやってきて
ちょっと止まって、再び泳いで、そしてまた前で止まってを繰り返してくれたの。
人間に興味があるのか、サービスしてくれているかは解らないけれど、ありりん感激
正面から見ると、笑いかけてくれているように見えるし。
閉館間近で人の少なくなった水槽の前で、このスナメリくんに沢山癒してもらいました。
 
 
 
鳥羽水族館はキャリーバッグに入れたら、ペット入場可
今度はもっと空いている時期に満月と3人でのんびり来たいなぁ・・・・・・
スポンサーサイト

| ありりんのおいしい日々HOME |


» 次ページへ